TOPページへ.gif
 



★ 株やFXで、「2億円」儲けたい方へ!
あなたが、「26歳で、株で20億円儲けた男」の、"投資の秘密"を見れる、最後のチャンス!
あなたも、90日で、投資で儲ける天才になれる! 「ir投資スクール」


 

「ir大学 〜 夢を生きる、幸せなお金持ちへの旅」



  ★ 株やFXで、「2億円」儲けたい方へ!
あなたが、「26歳で、株で20億円儲けた男」の、"投資の秘密"を見れる、最後のチャンス!
あなたも、90日で、投資で儲ける天才になれる! 「ir投資スクール」



2008年09月09日
家を購入すると言うのは人生でもかなり大きな買い物となります。

ここでは、住宅探しから購入、入居まで順を追ってお話したいと思います。

不動産や住宅メーカー、雑誌には載っていない情報を出来るだけ盛り込んで行きたいと思います。

家を買うのか?買わないのか?

まずは、そもそも家を買うのか?買わないのか?を決めなければいけません。

変なことを言うかもしれませんが、そもそも私は家を買うかどうか決めていませんでした。

当時、賃貸マンション(2LDK)に妻と子供の3人で住んでいまして、余り不自由はしていませんでした。
親も歳を取り実家に帰る選択もありました。
そこで、ただ、家が欲しいというだけではなく、今後の資産としてどうなのかを含めて検討することにしましたのです。

つまり、良く雑誌に載っている「賃貸と購入のどちらが得か?」と言う奴です。
まずは、その手の雑誌を買って研究しました。しかし、雑誌に書いてあることは結局「自分に合ったチョイスをしましょう」と書いてあるだけで、
自分のパターンではどうなのかさっぱり分からないのです。

そこで、自分なりの資産価値計算法をつくりました。

その基本的な考え方は、こうです。

@買った場合に必要な金額
 購入金額+(住宅ローンの利子−ローン減税)−中古販売額+諸経費
A賃貸の場合に支払う金額
 家賃の合計+更新代+経費

@<Aであれば買った方が良いですし、@>Aであれば買わない方が良いでしょう。
あくまでも資産価値として考えるやり方ですので、@=Aでも買った方が良いと言うことになるかもしれません。

ただ、これが結構大変でした。
買った物件に一生住み続けるか、何年かで買い換えるか、住宅ローンも何年で考えるかで結果は変わってきます。
それらすべてのパラメーターにあった結果を出すのは、簡単ではありません。

では、どうやって検討したのでしょう?

実は、これ用の詳細な計算式を作りました。
自慢するわけではありませんが、それを使うといくらの物件をいくらの頭金で、何年ローンで、どんな金利で、住宅ローン減税がいくらで、
諸経費がいくらで、家賃がいくらの時に何年するとどちらがどう得かが分かるようになっています。

機会があればご紹介したいですが、個人用に作ったものですので、使い方を説明しないといけないことと、計算に使用したソフトはフリーウェアではないので、
勝手にUPすることが出来ませんので難しいかも。

ですので、ここではそのポイントをご紹介します。

続きは次回。

今日も、最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

出来ましたら、ランキングの応援クリックお願いします。


posted by やじさん at 22:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆住宅購入のヒント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
★ 株やFXで、「2億円」儲けたい方へ!
あなたが、「26歳で、株で20億円儲けた男」の、"投資の秘密"を見れる、最後のチャンス!
あなたも、90日で、投資で儲ける天才になれる! 「ir投資スクール」
サラリーマンにお勧め相互リンク
!.gif自動車マル得知識 事故・保険・見積り
自動車保険見積り 愛車見積り 車検見積りなど、便利な見積りサイトをご案内。 あなたに最適な見積りサイトがきっと見つかります。もちろんすべて無料です。

抜け毛の原因を知って、シャンプー・ヘアケア!
髪の基礎知識を知って、疑問を解消! ヘアチェックやヘアケア方法も分かっちゃう!!




他にも注目記事が一杯のトップページへ


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。