TOPページへ.gif
 



★ 株やFXで、「2億円」儲けたい方へ!
あなたが、「26歳で、株で20億円儲けた男」の、"投資の秘密"を見れる、最後のチャンス!
あなたも、90日で、投資で儲ける天才になれる! 「ir投資スクール」


 

「ir大学 〜 夢を生きる、幸せなお金持ちへの旅」



  ★ 株やFXで、「2億円」儲けたい方へ!
あなたが、「26歳で、株で20億円儲けた男」の、"投資の秘密"を見れる、最後のチャンス!
あなたも、90日で、投資で儲ける天才になれる! 「ir投資スクール」



2005年09月12日
さて、今回は「源泉徴収表の見方その2」です。
その1とその2で、ほぼ源泉徴収表の見方が分かるようになります。
理解するまで、何回も見直してください。
では、後編スタート!

3所得控除の額の合計
もうここまで来ると何を言っているのか分からなくなっているはず。
はっきり言ってこの「控除」って言葉が全体を分からなくしています。

源泉徴収表で、こう並んでいると1(支払い金額)−3(所得控除の額の合計)=2(給与所得控除後の金額)と思ってしまう人がほとんどでしょう。
でも、違うのです。

さっきのは「給与所得の控除」です。この「給与」がポイントです。
そう、さっきのはサラリーマンだけの控除で、ここでいう控除はサラリーマン以外にも適用される控除です。
(だったら、サラリーマン控除とか一般控除とか分ければ良いのにと思います。)

そもそも控除額って何か分かりますよね。
控除額とは税金(所得税や住民税など)を計算するにあたって、全収入から差し引くことが出来る金額です。
従って「控除額」が多ければ多いほど支払う税金が少なくて済むということです。
また、地方自治体で行われている補助金や手当てもこの控除額を引いた額を元に決めているので、「控除額」は多いに越したことはないのです。


これも項目が決まっています。
@本人の控除額
A控除対象配偶者
B特定扶養親族
C一般の扶養親族
D老人扶養親族
E社会保険料支払額
F生命保険料支払額
G損害保険料支払額

ここで、源泉徴収表をよーくみてください。

上記の7項目のうちABCの項目とDEFの項目と金額が記載されているはずです。
ここで言う「所得控除の額の合計」は、A〜Fの合計+@です。

本人の控除だけがここに記載されていない為、分かりにくいです。気をつけてください。
では、各々について説明します。

@本人の控除
これは呼んで字の如し、本人にかかる控除額です。従って、結婚していなくても子供がいなくても、税金計算をするときに所得からこの分を差し引ことが出来ます。
38万円です。(一律)

A控除対象配偶者
これは、扶養している配偶者にかかる控除額です。配偶者収入が○○以下なら38万円(一律)です。
(特別障害者の場合は73万円、老人(70歳以上)の場合は48万円、さらに老人で特別障害者の場合は83万円です。)
これをいわゆる配偶者控除といいます。
それ以上は、段階的に変化します。(これを配偶者特別控除と言います)
配偶者の収入が76万円以上は0円です。
実際の収入による金額は、税務署のホームページでご確認ください。
納税者と生計を一にするもので、所得が38万円以下である親族を持つ場合は下記の控除を受けられます。

B特定扶養親族
被扶養者の年齢が16歳から22歳の場合で控除額は63万円です。
子供が16歳になると一般の扶養親族から特定扶養親族に代わると言うことです。

C一般の扶養親族
上記以外のいわゆる子供や配偶者以外の扶養者です。一人当たり38万円です。

D老人扶養親族
扶養親族が70歳以上の場合こちらにあたります。同居で58万円です。
上記B、C、Dについては障害の程度によって分かれます。上記の金額は障害が無い場合のものです。
詳しくは、各都道府県のWebページを見ていただいたほうが良いと思います。
これは、源泉徴収表の「扶養親族の数(配偶者を除く)」の欄に「特定」、「老人」、「その他」に人数が記載されています。

E社会保険料支払額
年金・健康保険等の社会保険料の年間合計額です。

F生命保険料支払額
これは説明するまでもありませんが、上限が10万円となっていますので注意して下さい。
例えば年間20万円の生命保険を支払っていても控除となるのは10万円と言うことになります。

G損害保険料支払額
これは、火災保険や地震保険などに対する控除です。
これも10万円が限度となっています。

以上が「源泉徴収表」読み方です。

税金は様々な抜け道がありますし、世の中にはたくさんの公的手当てがあります。
これらは、基本的に「権利」ではありますが、「義務」ではありません。
従って、自分自身が主張しなければその恩恵にはあずかれません。
恩恵にあずかる為に基準となってくるのが「所得」なのです。

今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

ランキングに参加しました応援クリックお願いします。






posted by やじさん at 23:47 | Comment(2) | TrackBack(1) | ◆サラリーマンの収入構造
この記事へのコメント
サラリーマンではありませんが、今年の確定申告をしていなかったため、通知が来て今日税務署に行くので参考にさせていただきました。
では、いってきま〜す(^o^)
Posted by たんたん at 2005年09月16日 09:53
たんたんさん。コメントありがとうございます。確定申告がんばってください。
お仕事が何か分かりませんが、確定申告は税金を取られる為にするイメージがありますが、ちゃんと(うまく)やれば、かえって得をすることが多いです。税務署の方に色々相談してみてください。
Posted by 管理人 やじ at 2005年09月17日 01:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

地震保険
Excerpt: 地震保険地震保険(じしんほけん)とは、損害保険の一種で地震による災害で発生した損失を補償する保険。なお、地震で発生した火災は、火災保険では補償されない。日本では1995年(平成7年)の阪神・淡路大震災..
Weblog: 保険・保険会社情報NOW
Tracked: 2005-10-02 09:06
★ 株やFXで、「2億円」儲けたい方へ!
あなたが、「26歳で、株で20億円儲けた男」の、"投資の秘密"を見れる、最後のチャンス!
あなたも、90日で、投資で儲ける天才になれる! 「ir投資スクール」
サラリーマンにお勧め相互リンク
!.gif自動車マル得知識 事故・保険・見積り
自動車保険見積り 愛車見積り 車検見積りなど、便利な見積りサイトをご案内。 あなたに最適な見積りサイトがきっと見つかります。もちろんすべて無料です。

抜け毛の原因を知って、シャンプー・ヘアケア!
髪の基礎知識を知って、疑問を解消! ヘアチェックやヘアケア方法も分かっちゃう!!




他にも注目記事が一杯のトップページへ


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。